Renovation Design

構造以外をまるごと替えるフルリフォーム

スケルトンリフォームとは、建物の構造部分(木材の柱や梁、鉄骨、コンクリート)を残して、
設備や内装をすべて撤去し一から造り直す改装工事のことをスケルトンリフォームと言います。

Beforeリノベーション前

Afterリノベーション後

間取り全体を変えられる

すべての設備や壁を除去し、構造体の状態に戻す事により、構造の壁や配管などによって制限されることもありますが、間取りその物をガラっと変える事が出来るのが特徴です。

水回りの配置が変えやすい

キッチンのようにリビングやダイニングなどとの関係が重要な部分は、内装や家事導線も見直せるため一度スケルトン状態にする事で効率を高め配置の自由度を上げる事が出来ます。

配管・配線が更新できる

床下や天井裏にある古い配管や配線を一度に交換する事ができます。内装材をはがして配線を変えれば新しい配線も壁の内側にはわせられるので室内にコードの露出をさせないですみます。

断熱性を向上できる

内装材を新しくすると同時に外壁面の内側や天井、床などに断熱材を加える事で冷暖房効率を 向上させる事ができます。

Planningお申し込みの流れ

  • STEP1ご相談
  • STEP2プランニング
  • STEP3イメージあわせ
  • STEP4金額調整・契約
  • STEP5工事・引渡